Java, 環境設定

本稿は、eclipseでのJava開発環境を構築するための手順を説明します。

eclipseで開発を行うとコマンドライン開発よりもはるかに効率よく開発できます。

ただし、そこそこ重いツールなので、メモリ8G以上 ...

Java

本稿は連想配列を扱うためのクラスであるHashMapの利用方法を説明します。

HashMapは「キー、値」のペアでデータを保持することができます。

例えば、キャラクターのステータスを名前ごとにデータを保持したい ...

Java

本稿は、可変長配列であるArrayList、LinkedListについて説明します。

可変長配列は、通常の配列とは違い、データを保持できるサイズを考えずに要素を追加できます。

ゲーム制作では、ゲーム内のオブジェ ...

Java

本稿はマルチスレッド間の同期処理を実装する方法について説明します。

マルチスレッドは一つのデータに複数のスレッドでデータの書き換えを行うような処理をしてしまうと、意図しない結果となってしまう可能性があります。

...

Java

本稿はマルチスレッドを利用する方法について説明します。

マルチスレッドとは、複数の単位で処理を実行することです。

マルチスレッドを利用することで、アプリケーションのパフォーマンスが向上する例もあります。 ...

Java

本稿は、文字列操作関連で私が便利だと思った機能に絞り、それぞれ紹介します。

文字列操作は、ほとんどの分野で必須なので、ある程度操作できるようになっておきましょう。

もちろん、ここで紹介する以外にも便利なメソッド ...

Java

本稿は、総称型を利用し、汎用プログラミングを実現する方法を説明します。

総称型を利用すると、一つの機能でいろんな型を扱えるクラスやメソッドを定義できます。

突き詰めると、非常に難易度が高く、わけのわからないプロ ...

Java

本稿は列挙型を使用する方法を説明します。

Javaの列挙型はenumキーワードを利用することで使用できます。

Enumは定数宣言に特化しており、宣言する変数は、暗黙的にpublic static finalが付 ...

Java

本稿は例外処理について説明します。

例外は、不正な処理を実行しようとした場合に起こります。

例えば、配列の要素数を3で作成して10番にアクセスしようとした時などです。

例外が発生するとプログラムが停 ...

Java

本稿は、ラムダ式とメソッド参照について説明します。

Java8からは新しく関数型プログラミングの要素が利用できるようになりました。

関数というのは、今までさんざん使用してきた、メソッドのことだと思ってもらって構 ...