Java

本稿はJFrameクラスで作成したウィンドウに画像を描画する方法を紹介します。

ゲームを作成する場合は画像を描画して実装することがほとんどになると思うので、必ず使えるようになりましょう。

画像を読み込んで表示

ま ...

Java

本稿ではJavaのGraphics2Dクラスを利用したアンチエイリアシングを実装する方法を紹介します。

アンチエイリアシングを使用すると見え方がじらじらせず、滑らかに見えるようになります。

setRenderling ...

Java

本稿は図形等の線幅を変更したり破線に変更したりする方法を紹介します。

線幅の変更

BasicStrokeクラスを利用することで実現できます。

BasicStrokeクラスのコンストラクタに線幅の設定をできます。

ウォーターサーバー

今年の1月ごろに携帯が壊れてしまって、auショップまで機種変更しに行ったのですが、なぜか成り行きでフレシャスサーバーを契約してしまいました・・・

10か月ほど利用したので、一人暮らしで、狭い部屋に住む私がどう感じたかをメリ ...

Java

本稿はJavaで作成したウィンドウに文字列を描画する方法を説明します。

文字列の描画

文字列の描画はdrawStringメソッドを利用します。

引数は描画文字列,x座標,y座標です。

それではサンプル ...

Java

本稿はJavaアプリケーションで図形を表示する方法を説明していきます。

Javaには線の描画、矩形描画、円の描画、多角形の描画等通常使いそうな図形を描画する機能が既に用意されています。

今回はこれらの機能を使っ ...

Java

本稿は、Javaでウィンドウを表示するクラスであるJFrameの機能をいくつか紹介します。

JFrameは、javax.swingパッケージに含まれるGUI用のクラスです。awtのほうにもウィンドウ操作をできるクラスがある ...

Java

本稿は、セーブデータを暗号化し、ユーザーに書き換えられないファイルを作成する方法を紹介します。

セーブデータを容易に書き換えられると、ユーザーが簡単に不正をすることができてしまいます。

例えば、ゲームのハイスコ ...

Java

本稿は自作クラスをそのままファイル化してしまう方法を紹介します。

クラスオブジェクトをセーブデータ化できるとプログラム側での利用が非常に楽になるというメリットがあります。

ただし、セーブされたクラスオブジェクト ...

Java

本稿は、セーブデータをキー、値ペアとして保存する方法を紹介します。

Propertiesクラスとは、=で保持するテキストファイルを読み書きするためのクラスです。

アプリケーション設定ファイルとして使われることが ...